子育て応援ブログ 〜世界中の親子の未来が幸せなものでありますように〜

子育て応援ブログ 〜世界中の親子の未来が幸せなものでありますように〜

2006年04月02日16:17

子育て中のイライラとの付き合方(だだこね編) 4

最近、うちの娘は「だだこね(わがまま)」がひどくなってきました。
着替えとか食事のときとか、自分ではまだちゃんとできないくせに
お父さん、お母さんが手を貸そうとすると
すぐに「イヤ」とか「ダメ」とか、もう生意気ばかり。
赤ちゃんのときより世話が焼けます。
大きくなるのに避けては通れない道、とはいえ、
実際に直面してみると親のイライラは募るばかり。

本屋さんやインターネットで対処法を探してみると
いろいろな方法が書かれています。
例えば「ボタンかけ」なら、あらかじめかけやすいボタンの服を
用意しておく。つまりは、子どもの行動をあらかじめ予想して
ちょっと先回りしておくという手法です。この手法は意外と
使えます。但し、ときに子どもはこちらが予想できない行動を
とることがあるので要注意です。

それから、朝の忙しいとき、時間に追われているときなど
ホントに切羽詰っているとき、僕の場合は正直に
「お父さん、もう会社に行く時間だから。ごめんね」
と言ってしまいます。このときのポイントは
子どもの手をぎゅっと握って、視線を合わせること。
うちの娘の場合、おとなが「ごめんね」というと
それまで泣きわめいたりしていたのが、
ぱったりと止むことが多いです。

こんな感じでこどもの「だだこね」と対処していますが、
みなさんは、どんな対処をしていますか?

結局のところ、こどもの「だだこね」に大人がイライラ感全開で
対処すると「だだこね」はさらにひどくなる、と僕は思います。
なので自分でイライラしていると思ったら
まずは大きく深呼吸してみるといいかもしれません。
大人がイライラしないことがいちばん効果的だと思います。

◆養老孟司先生から「子育てがつらいママ」によく効くメッセージ
子育て中のお母さんだけでなくお父さんにも参考になります。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ジョセフ・マーフィー博士の「幸せとお金の法則」ガイドブック  [ 知能指数心理学への挑戦 ]   2006年04月08日 15:10
この謳い文句インターネットで見た当時、「幸せ」と「お金」縁の無かった僕は、本を読んだくらいで「幸せ」や「お金」が手に入るわけが無いという半信半疑な気持

この記事へのコメント

1. Posted by とも エクセル関数から家計簿まで   2006年04月03日 23:45
5 こんばんは〜♪

かわいいですねー

いいなー

僕はもういい歳なんですが、まだ結婚も
してないので子供のいる生活はまぶしいばかりです(^^;

でも、いろいろ大変なんですね〜
このブログに出会えたおかげで、苦労や不安が
軽減できそうです。


追伸
本日、リンクさせて頂きましたよ。
これからも、どうぞよろしくです。
2. Posted by 鶴岡@保険情報館   2006年04月03日 23:53
こんにちわ、保険情報館の鶴岡です。
特進ではお世話になっております。

さっそくですが、本日リンクさせていただきました。

今後とも、よろしくお願いいたします。
3. Posted by 知能指数心理学atopia   2006年04月04日 10:01
はじめまして、特進からやってきましたatopiaと申します。

リンクさせていただきました!これから共に頑張っていきましょう!!よろしくお願いします☆
4. Posted by 赤ちゃんの名付け☆名前大図鑑   2006年04月04日 11:26
こんにちわ♪
特進仲間で子育て関係のブログが出来て
嬉しいですO(≧▽≦)O

私にはもうすぐ10ヶ月になる息子がいます。
こちらのブログの記事もぜひ参考にさせて
頂きたいと思いますので、頑張ってくださいね♪

赤ちゃんの名付け☆名前大図鑑
http://babyname.livedoor.biz/

ブログアフィリエイトのホントのところ
◎沖縄発◎
http://tokushindekasegu.livedoor.biz/

のブログで相互リンクさせて頂きました。
これからもよろしくお願いします♪

まゆみ

まゆみ
5. Posted by ロハスな生活で健康ライフ   2006年04月05日 03:05
こんにちは!
リンクさせていただきました。
Babyちゃんがいて、まだまだまだまだ大変だと思います。
一応、経験者なのでよ〜くわかりますよ、うんうん。
焦らずに、いきましょうね♪
一番はBabyちゃんですよ!
これからも宜しくお願いします。
           ミユキ
6. Posted by やまさん・40代セミリタイア宣言ブログ   2006年04月05日 11:59
5 はじめまして 私も、特進でお世話になっているものです。
きれいで、素敵なセンスを感じます!ときどき、寄らせてもらいたいと思います。
今後とも、よろしくお願いします。

追伸 こちらも、リンクさせてもらいました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔