子育て応援ブログ 〜世界中の親子の未来が幸せなものでありますように〜

子育て応援ブログ 〜世界中の親子の未来が幸せなものでありますように〜

2009年05月07日18:33

子どもの主張(田舎で暮らしたい) 4

今年のゴールデンウィークは僕の実家に3泊4日で帰省しました。
子どもたちも、毎年ゴールデンウィークの恒例行事となっている
竹の子掘りやイチゴ狩りを満喫していました。

意外だったのは、僕が祖母の畑仕事を手伝おうとしたら、
子どもたちも「一緒に畑に行く」と言ってついてきたこと。
畑には当然遊具などはないわけで、すぐに飽きてうちの中に
戻るだろうと思っていました。

が、予想は外れ!
畑にいるダンゴ虫やてんとう虫を捕まえては、手に乗せて
「お父さん、くすぐったいよ」
と言いながら楽しそうに遊んでいました。

遊具やおもちゃが無くても、自然の中にいれば、子どもは
勝手に遊びを見つけて遊ぶものです。
つくづく子どもってのは遊びの天才だと思いました。

それともうひとつ。
東京ではマンション住まいなので庭がないのですが、実家には
広い庭があります。
娘は実家の広い「庭」が大好きらしいです。
家の中にいるより庭で遊んでいる時間のほうが長いんじゃないか
と思うくらいです。

東京に帰る日、娘が突然
「お父さん、私、庭の広いおうちがいい。
 ずっとここ(僕の実家)に居たい。」
と言って泣き出してしまいました。

意外…。

僕も嫁さんもしばらく言葉が出ませんでした。

やっぱり子どもは自然の多いところが好きなんだろうか?
それとも普段会えないおじいちゃん、おばあちゃんが
優しくしてくれるからなんだろうか?

まずはもう少し娘の様子を見てみよう。
そして、半年経っても僕の実家がいいと言うのであれば、
そのときは娘の願いを叶えてあげようと思います。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔